スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





管理人の個人的な感想 「スマイルプリキュア!」 第7話を見て

 この記事は管理人が「スマイルプリキュア!」第7話を見た感想と思い込みと妄想です。

 海外の反応があると思ってやってきた人には申し訳なく思います。
 この記事は管理人が好き勝手書いているために、
 不快感を与える可能性があります。
 それでもよろしければ、読んでください。
 あと、文章は長いですw







 読みたい方は読んでいってね。







 



感想というか半分妄想:
 今日のスマイルプリキュアは、ほんとにおもしろかったです。
 いろいろ考えて、このブログの中の人は泣きそうになったし。
 いや、マジで。
 ( ;∀;) イイハナシダナー

 前々回まで上がり続けていたスマイルプリキュアの視聴率は、前回少し下がってしまいました。でも、それを補って余りあるくらいの良い出来だったと思います。ちなみに、アクセス解析をしてみると、当ブログにある有名アニメ会社様からアクセスがあったために、管理人がビビって褒めてるわけじゃないです。
 ビビっているのは確かですが、今回はかなりよかったです。どうして、管理人がそんなにも良かったと思うかは、下の方の考察のような妄想に書きました。だから、長いですw
 よかったら、見てください。

東映アニメモノクロ傑作選 Vol.1 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005-03-18)
売り上げランキング: 108758







 ということで、第7話の感想というか妄想です。
 
 冒頭からバンダイの玩具の販促タイム!!!
 すると、ジョーカー役の三ツ矢雄二さんを恐れて、逃げ帰った阪口大助さんことポップがホログラムで登場します。

 promotion_201203181.jpg
 よかったね。これで、遠距離からでもツッコミが入れられますね。
 

 そして、プリキュアたちがポップと話そうとしていると、他の生徒に見つかります。
 ピンチです。
 変な器具を持っていることから、プリキュアたちの正体がバレてしまいます。
 正義の味方の正体はバレてはいけないのです。
 バレると周囲の友人たちが襲われて迷惑がかかったり、物語がうまく進まなくなったり、玩具が売れなくなったり、といった様々な理由によって正義の見方は自分たちの正体はバレてはいけないのです!!!

 管理人は物忘れが激しいので、ちょっと前まで自分たちがプリキュアであると友人たちにしゃべっていたことは覚えていません。

 そんな大ピンチをあかねが救います。
「あぁ、UFO!!」と極めて自然に、叫ぶことで周囲の人間の注意をそらします。
 とても自然なので、誰一人、彼女たちがやっていたことには気が付きません。
 不自然ではありません。あれがこの中の世界では自然なのです。

 そんな彼女たちは誰に気兼ねすることもなくプリキュアの話をするために、秘密基地をつくろうとします。
 どこでもドア本棚で不思議図書館に行けるのだから、そこを秘密基地にすればいいと思う人が多いはずです。しかし、それでは物語が終わってしまいます。プリキュアたちが変身しません。そうすると、契約と違うだろうと、バンダイがキレます。大人の事情によって、プリキュが放送中止になってしまいます。
 
 その空気を読んだのか、まずぴかぴかぴかりんが動きます。
 とても自然に滑って転げ落ちます。
 しかも泥だらけです。
 なんて自然なんでしょう

 その後、みゆきはとても自然に樹の枝に引っかかります。
 自殺死体のごとく木に吊り下げられます。
 あまりに自然すぎるので、木がとんでもない動きをしていることに誰もツッコみません。
slip1_201203182.jpg

 それを見ていた残りのメンバーも皆、とてもとても自然に足を滑らせます。
slip2_201203182.jpg

 

 空気を読んだこの行動により、他の場所に秘密基地をつくろうという自然な流れが出来上がります。

 凄いです。
 凄すぎです。
 さすが正義の味方。
 プリキュアです。
 彼女らの行動によって、物語は速攻終わらず、30分持つことが決定しました。
 悪者からみんなを守る前に、大人の事情から東映アニメーション株式会社をしっかり守りました。
 偉いぞ、プリキュア。
 空気を読めなかったのはキャンディだけです。

 ポケモンのまわし者なのでしょうか?


 そして、各々の秘密基地にふさわしい場所に残りのメンバーを連れていきます。




 富士山の観測所
fuji_201203184.jpg


 映画のセット
set_201203185.jpg


 おもちゃ売り場
toyshop_201203186.jpg


 動物園
zoo_201203187.jpg





 ちなみに管理人は映画のセットに行った時、アメリカ国防省や日本の防衛省の中枢に行ったと思いました。そこで、ミサイルを誤って発射してしまうんじゃないかと一瞬、考えてしまいました。まぁ、ちょっと考えれば、そんな危ないネタをこんなアニメでやるはずがないんですけどね。

 そんな危ない時事ネタをぶっこむのは、M78星雲からやってきた超人のシリーズだけで十分です!!
 あるいは絶望したと叫ぶ先生や南国のアイスホッケー部の日常を書いたマンガ家の作品だけで十分です!!

 よい子のみんなは、Google先生に「放射能」、「ウルトラマン」、「ウルトラセブン」とか聞いたら、ダメだよ。あと、それから「マクロス」「反応弾」とか「宮崎駿」「On Your Mark」とかって言葉も聞いたら、ダメだよ。あまりにも有名なネタなので知っている人のほうが多いだろうけど、アニメにはそういう極めて危ないネタをぶっこむ人がいるから、気をつけてね。
 細かいことを気にして妄想したら、管理人のようなダメな人間になっちゃうぞ。
 キモオタになっちゃうぞ。
 だから、彼女たちプリキュアが一体、いつ靴を脱いだり履いたりしたのかを気にしてもいけないよ。


 みゆき以外の4人が連れていった場所は、それぞれダメということにより、メンバーは途方に暮れます。
 やはり全員がボケて全員がツッコむというスタイルは高度過ぎるようです。
 ツッコミ役と思われていたあかねが積極的にボケると全体としてのバランスが悪くなります。
 お笑いでも、ボケとツッコミというふうに、しっかり役割分担するからこそ、見ている側も安心してみていられ、安心して笑えるのです。ボケ側がツッコむのはそのときは面白いかもしれませんが、長くは続きません。
 やはり笑いには、学問と同じように王道しかないのかもしれません。
 

 そんな途方にくれていた中、みゆきはが小さい頃に住んでいた場所を秘密基地にしようとする案が出て、そこへ向かいます。
 ここで、管理人は思いました。
 あれ?
 敵がまだ出てないぞ。
 大丈夫か?
 もう半分経過しただろ。
 せっかくプリキュアたちが空気を読んで、東映アニメーションを救ったのに、変身する状況を作らない気かよ!!
 と思ったら、CM前に敵役が登場しました。
 よかった、よかった。
 しかも、この作品の悪役のみなさんはとても親切です。
 自分の顔が「笑っていないこと」、「悪だくみしている顔」で「これから悪いことをするよ」とさりげなく、とてもさりげなく教えてくれます。
 マジでいい人だな。
 いや、人じゃないのか。
 人だったら、倒した時、大量に血が出るし、肉片が飛び散ったりするから彼らは人じゃないんですよね。
 だから、特撮だと切られたりすると、火花が出るんですよね。


 なんだかんだで、みゆきの秘密基地候補へ向かうと、そこには幼い子供たちがいました。
himitsukiti_201203188.jpg

 先客です。みゆきはその場所を諦めて、立ち去ろうとすると、敵が現れます。
 
 ということで、お決まりの変身です。
 ちなみに、管理人はじゃんけんで負けちゃいました。
 今週も不幸です。上条さん並みに不幸です。
 (´・ω・`)

 でも、空からロリ少女は降って来ません。
 佐藤利奈さんとも知り合えません。
 (´・ω・`)

 その後、主人公であるみゆきが必殺技を撃とうとします。
 時間が少し早いので、これは外すかな?
 と思いましたが、仲間と協力することで尺を埋め、外すことなく敵を倒しました。
 そして、みゆきの昔の秘密基地であり、いまの幼い子供たちの秘密基地を守りました。
 幼い子供たちの笑顔を確認し、何かと決別するようにみゆきたちは背を向けて、立ち去りました。
 
 そして、不思議図書館に戻った彼女たちはどこでもドア本棚(本の扉)に秘密基地を選んでもらおうとします。
 なんて他力本願な連中なのでしょう。
 心に思い浮かべた場所へ移動できるので、みんなのイメージに合致する素敵な場所を見つけてくれるはず。
 ということで、みんなで移動してみると、そこは同じ場所。
 不思議図書館。
「どんなところかなんてこだわる必要はなかったんだよ。みんな一緒に楽しく過ごすことができたなら、そこはもう私たちの素敵な秘密の場所なんだよ」

 そこで、その不思議図書館を秘密基地にすることに決めました。
 幸福の青い鳥は身近にあったんだね。
 めでたし、めでたし。
 ( ;∀;) イイハナシダナー

 

考察のような妄想:
 今回の話は管理人にとっては凄い良かったです。
 ということで、そう思った理由を妄想してみます。
 なんでこんなにも心にグッと来たのかを考えると、秘密基地に焦点を当てたことがその理由だと思います。

 そもそも自分たちだけの秘密の場所を探そうとした理由は学校でプリキュアの話が出来る場所がなかったからです。それぞれの家も無理です。
 つまり、彼女たちがいるアニメの中の世界では、秘密を共有できるようなフリースペースがないということを意味しています。でも、それってアニメの中だけでしょうか? むしろ、現実のほうがそういったフリースペースはない気がします。
 例えば、会社を考えてみてください。上下関係なく、インフォーマルな場所というものは、ほとんど存在しない状況になってきています。昔は上司も部下もあまり関係ないフリースペースとして、喫煙所があったという人もいるかもしれませんが、管理人はタバコを吸いませんし、そんな昔のことは知りません。現実の日本社会ではこういったフリースペースが急速に失われて行っているのが現状ではないでしょうか?
 こういったフリースペースをうまく取り入れている企業として、Googleが挙げられますが、彼らはその意味を理解して積極的に取り入れている気がします。理系の学生ならば理解してくれると思うのですが、学会やシンポジウムで最もおもしろい時間というのはコーヒーブレイクです。
 コーヒーを飲みながら、世間話ついでに相手の研究内容について何となく議論していると、様々な人の意見が集まり、アイデアが浮かびます。そのアイデアについて話すと、すぐに専門家の的確なレスポンスがあり、さらにアイデアが浮かびます。こういう経験がある人ならばフリースペースの重要性について理解できると思います。まぁ、Googleはやり過ぎですし、最近、少し改めているらしいですが。
 いくら会議をしたって本質的な議論は何も進まないのだから、会議をやるくらいならばこういったフリースペースをもっと作ればいいのに、と私などは思ってしまいます。会議はあくまでコンセンサスを得るためだけでいいと思うんですよね。まぁ、そんなことしたら管理人のような人間は全力でサボりますけど。

 話が思いっきりズレたので戻します。
 子供アニメなので、子供のフリースペースについて考えます。
 学校も家でもない場所に彼女たちは秘密基地をつくろうとします。つまり、学校という組織でもなければ、両親という自分を管理する可能性がある人間がいない場所を求めます。現在の学校は危ないからという理由でフリースペースが減っているのと関係があるのかもしれません。事実、管理人の中学校や高校は屋上の扉に鍵がかかっており、自由に出入りできませんでした。
 また、そのこととは関係なくとも、外部に秘密基地をつくろうとする行動は象徴的な気がします。
 言葉は悪いかもしれませんが、一種の現実逃避としてアニメを見る層は確実に存在しています。つまり、子供の頃の管理人のような人間です。現実と関係のある場所から逃避するように秘密基地を探す彼女たちと、TVアニメを見ている現実の視聴者の心情がメタ的に結びつく気がするのです。その結果として、主人公たちに感情移入がしやすくなるのではないでしょうか。
 ちなみに、逃避って打とうとすると頭皮って何度もタイプミスしたのは秘密です。PCまで管理人の髪の毛が薄くなってきたことをバカにしやがって!!


 また、この話は物語構造的に王道です。
 つまり、主人公がどこかへと移動し、彷徨って、冒険して、最後に元の場所に戻る、というものです。
 多くの民話や昔話で採用されており、このような手法で物語を紡ぐと全世界で受けたりします。
「千と千尋の神隠し」なんて完全にこの王道パターンですし。


 それと、管理人は現在、3DSの初音ミクとPSPのまどか☆マギカのゲームをやっているのですが、まどか☆マギカもプリキュアも中学2年生なんですよね。そんなことを考えて見ていたからかもしれないのですが、みゆきの秘密基地に先客がいたときの描写が管理人は物凄くグッと来たんですよ。
 中学2年生という世間的には大人ではないけど、自分たちは子供だとは思っていない年代の主人公の揺れる心を見事に表現したと思うんです。昔、自分たちが使っていた秘密基地で幼い女の子たちがままごと遊びをしているところを見て、そういうことをする年頃ではないと気が付きます。つまり、もう子供ではないと気が付くのです。
 だからこそ、彼女たちは秘密基地とそこで遊ぶ女の子たちを守るために戦います。そして、幼い女の子たちの笑顔を確認して立ち去るのです。この時点では明らかに大人の対応をしています。
 ところがそんな彼女たちは何をするかというと、その後に別の場所に秘密基地をつくります。この時点では完全に子供の対応です。
 そのような揺れ動く子供と大人の心情を表現した、今回の話は管理人は大絶賛ですよ。
 いろんなことを考えて泣きそうになりました。
 かなりおもしろかったです。
 こういう体験ができるから私はアニメを見続けるのかもしれません。
 

 それと余談ですが、管理人はステマ、ステマと言うのはそれほど好きではありません。しかし、視聴率が落ちた前回から今週の放送まで某まとめブログに複数のプリキュア関連記事がアップされています。先々週までの取り上げ方から比べて明らかに増えてます。視聴率が減ったのに。
 違和感を感じませんか?
 それらを見ると、いろいろ考えてしまいます。当ブログにアクセスしてきた会社様は視聴者がどういう感想を持ったか知りたいという程度で深い意味はないはずです。あるいは仕事をサボって何となくPCをいじくっていたとかだと思います。そのことは当ブログでの滞在時間等のデータから類推できます。でも、いろいろと良からぬことを考えてしまいますよね。ここら辺を深く考えると、プリキュアを楽しく見れないので考えないことにしますけど。また、その会社様からアクセスがあることはもうないと思うので、これからも好き勝手書いていこうと思います。


 こんな妄想垂れ流しのブログで良かったら、また見に来てください。

 ではでは。



関連記事



テーマ : スマイルプリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

相変わらず長えーなー。
2,3回に分けたら?
あと時事ネタをぶっこむってとこがわかりにくい。
たぶん北朝鮮のことを言いたいんだろうけど、
その例がミサイルじゃなくて放射能だからよくわからない。
文句を言いつつ、次も期待しとくよ

No title

今回は本編もよかったが、管理人の感想も面白かったよ
俺は、黄色い子が子供だとか子供じゃないとか言ってたあたりで
なぜか火垂るの墓の兄貴の方を思い出して
あの連中と大して変わらない年だったんだと思ったら泣きそうになっちゃったよ

No title

スマイルプリキュアは放送前から注目浴びてたくさん記事書かれてたじゃない
いきなり増えたように見えたならそれはこれまでの観測範囲が狭かっただけ
それで納得できないなら、視聴率は世代別でも集計してるから調べてみたら?

No title

いやぁ今回もフィリピンチーム頑張ったなぁ

とか言う大人の話は脇に置いとけYO!(俺も

つまり今回の話は以前セリフであった
「これから友情を深める~予定」の実行回であり
ゲーム的に言うなら<友好度上げ>回な話なワケで。

おかげで「必殺技までのフォロー連携」を習得できたでしょ?
でもジャンプシーンをよく見ると、何気に黄色が
一番身体能力高い疑惑がw

No title

ステマに関しては管理人に賛成
4、5話で視聴率が6.1%だった週と比べると6話で視聴率が落ちてから
今回の7話になるまで明らかに掲載頻度が増えてる
土曜日の更新記事の半分以上がプリキュアというまとめブログもあって
気持ち悪くなった
それまで、ほとんど取り上げてなかったのに

No title

このブログの管理人はバカか?
2chにステマ工作員がいるのは常識だろ

No title

なんか文章が全体的に痛々しいな…
読んでて恥ずかしくなるぐらいだ
でもスマプリの海外反応は読みたいからこれからも見にきますわ

No title

プリキュアの記事まとめはフレッシュやハートキャッチの頃ぐらいから結構あったよ
前期のスイートは気持ち取り上げる所少なかったから(やらおんとか)
急に増えたような気がするけど

あとプリキュア、戦隊、ライダーとか
この手の子供向けは視聴率とネット上のファンの数はそんな比例してないと思うんだけどね
スポンサー側もおもちゃの売上げの方重視だろうし。

No title

色つきで強調して自然、自然って書いてるのわざとらしくいやみったらしいな
冗談なら笑えないし、不自然さを批判したいんだったらまわりくどいことせずにそうすればいいのに
ソフトな書き方しようとして逆にえぐみが出てるよね

No title

自然、自然って何度も書いているのは、子供向け番組を見ている
キモオタ管理人の自虐ネタじゃない?
それがおもしろいかどうかは人それぞれだけど。
俺は管理人の文章が嫌いじゃないけどね。
プロフィール

まとほん

Author:まとほん
文章がおかしいこともありますが、許してください。

相互リンク&相互RSS募集中です。
連絡は左下、メールフォームよりお願いします。

FC2ブログランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コミックレンタル

オススメ商品


スポンサードリンク
海外激安Blu-ray
他サイト更新情報
QRコード
QR
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。