スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





管理人の個人的な感想「スマイルプリキュア! 第16話」

2012052111.jpg


 これは管理人がスマイルプリキュアを見て、
 好き勝手に書いたレビューのような
 感想のようなものです。
 良かったら、見て下さいね。





スマイルプリキュア! ラバーストラップ BOX
エンスカイ (2012-08-31)
売り上げランキング: 25




レビューのような感想のようなもの:
 微かに響く鳥のさえずりが澄んだ青空へと吸い込まれていくある日、
 プリキュアメンバー4人は同じように溜息をついてました。
 その理由はテストの点数が悪かったから……。
 遠くを見つめながら呟く言葉には力がなく、
 彼女たちが聴きとるとすぐにシャボン玉のようにはじけて消えます。、
 4人のうなだれる後ろ姿からは、仕事に疲れ、
 家に帰れば家庭でも居場所がない中年サラリーマンの哀愁さえ感じられます。
 テストに関しては1歩も前に進めない、
 そんな姿を見ると……。
 そんな姿を見ると…………。
2012052114.jpg
 
 いや~、世界一カワイイなおちゃんはやっぱり足が長いんだね。
 それと、このスカートの短さの差を見て下さいよ。
 もうね、これは他のプリキュアに対しての罰ゲーム以外の何物でもないです。

2012052113.jpg
 参考画像


2012052101.jpg

 そして、驚くのは、この肩幅の狭さ。
 黄色い人は単に背が小さいので、肩幅が小さいんですが、
 世界一カワイイなおちゃんは実は華奢だったんですね。
 ( ̄ー ̄)b

 背が高く、華奢な上に、活発!!!
 これこそ、ギャップ萌えというやつなんですね!!
 
 
 勝手な思い込みだと思いますが、
 サッカーをやってる人からそれを報道している人まで
 みんな肩幅が広いイメージがあったんですが、
 これはごめんなさいをしなければいけませんね。

 ごめんなさい。
 (´・ω・`)

2012052112.jpg
(参考画像)

 
 そんな4人の元へ、学年トップだった女がやってきます。
 そうです、れいかです。
 中の人は、日本の某公共放送の子供番組で、
 また~りしながら、
 平安貴族に似た、おバカキャラを演じているのに……。
 

 4人の前へ歩み寄って、毎日勉強すれば良い点が取れると
 正論を吐くれいかさん。
 そんなれいかにみゆきは言います。
「どうして、勉強しなければならないのかな?」
「将来、困るからです」とれいか。

「学校の勉強ができへんくても、そんな困らん気がするけど」とあかね。
「そうよね。数学とか科学とか、何の役に立つかわからないし」とやよい。
 そこで、れいかは考えこんでします。
 自分はどうして勉強するか、と。

 まぁ、管理人が中学2年生に、マジメにこんな質問されたら、
 将来へのリスクヘッジだと答えます。
 いろいろデータを出して、いかに勉強したほうが
 現在の日本社会で生きていくのに有利であるかを説きます。

 書いたものが長くなったので、このことは下のほうに
 書いておきましたので、読みたい人は読んでね。


 まぁ、ぶっちゃけいい成績とってたほうが
 人生を生きるのが楽なんですよね、たぶん。

 どうして、「たぶん」なんて書いてるかというと、
 管理人は東大、京大のような有名大学を出てないからさ。
 (・∀・)ハハハハハ

 
 どうして勉強するのか、疑問に思ったれいかは
 今まで自分がやってきたことはすべて他人に望まれたことで
 自分の自由意志によって決めたものではないと思いはじめます。
 そして、本当に自分がやりたいものを見つけるため、
 すべてをやめようと試みます。

 まぁ、管理人はこの世界には真の自由意志はないと
 思っているのでバカにしか見えません。
 というか、中学2年生という設定なので、立派な厨二病ですね。
 でも、これは管理人はおもしろいと思いました。

 アジア系の国々では両親の意向に沿うことは欧米に比べて
 良いことだと子供認識しているという話があります。
 欧米ではアジアの国々に比べて、個人主義が強く、
 何よりも自己決定権を重視するのです。
 だから、この時期に放送する、このエピソードは
 お嬢様れいかのおしとやか反抗期という以上の意味を
 管理人は汲みとってしまうのです。
 
 

 そして、すべてをやめようと思ったれいかは学校で宣言します。
 生徒会副会長も、弓道部も、勉強も、そして……
「プリキュアも」、
 って、おい! プリキュアってみんなに秘密じゃなかったのかよ!!
 まったく、れいかは完全に天然キャラだn……
2012052102.jpg
2012052109.jpg

 って、おい!!!
 なんでキャンディまで、れいかが言ったことを止めようとしてるんだよ。
 
 明らかに、みんなに見られてます。
 しかし、周囲の人間はそのことに気が付きません。



 キャンディって、実は、幼い子供と
 プリキュアたちにしか見えないんじゃないか?

 れいかの言葉に混乱したみんなを、なおちゃんが静めます。
「ちょっと頑張りすぎたのかも。どうかな、しばらくれいかに休んでもらわない?」
 と肩をたたきます。
2012052110.jpg

 しばらく休んではと言われて、肩を叩くだなんて、
 会社に勤める社会人だったら、
 リストラの危機に怯えるところですが、
 これはアニメの世界。
 リストラも、不景気も、社会不安もないのです。
 悪いのはすべてバッドエンド帝国のみなさまなのです!!!

 だから、ここは純粋になおちゃんを称えるべきなのです!!
 なおちゃん、可愛いよ、なおちゃん。
 なおちゃん、いい子だよ、なおちゃん。
 生徒会長? なにそれ(´・ω・`)おいしいの?


 その後、れいかは放課後、みんながどう過ごしているのかを
 見学して、参考にしようとします。

 みゆきは図書館で童話を読むので、れいかもそれに付き合います。

 ページをめくると、涙を浮かべ……
 またページを捲ると、泣くのを我慢しているのか、
 力を込めて物語に熱中しているのかよくわからない表情になり……
 さらにページを捲ると、大笑いし始めます。
2012052104.jpg
2012052105.jpg
2012052106.jpg
 
 えーと、童話って文字数少ないよね。
 なんでそんなにころころ表情が変わるの?
 むしろそんな物語を管理人は読んでみたいよ。
 (´・ω・`)


 次に、あかねのバレーボールと、
 イラストを描くやよいを見に行きます。


 そして、世界一カワイイなおちゃんが弟や妹の面倒を
 見ているところにもついていきます。
2012052107.jpg


 なおちゃん、可愛いよ、なおちゃん。
 なおちゃん、いい子だよ、なおちゃん。
 叱ってるなおちゃんも可愛いよ。
 なおちゃんに、頭ナデナデしてもらいたいよ。
 (*´Д`)

 そんな世界一可愛いなおちゃんの姿を見た、
 れいかは……
2012052111.jpg

 ヤバイ!! こいつ、瞳が濡れてやがる。
 人が恋に落ちる瞬間を見てしまった。
 (´・ω・`)


 そんなことをしてたら、アカオーニが襲って来ました。
 しかし、れいかはプリキュアを現在、やめているので、
 戦いに行っていいのかどうか悩みますが、
 結局、戦いに赴く決心をします。
 いや、でもさ~、目の前で死にそうな人がいたら、
 普通助けるよね?
 それが助ける力がある、医者とかだったらなおさらだよね?
 それと同様で、助けに行ったれいかの行動は
 本当に自分がやりたかったことなのか?
 真の自由意志なのか? 疑問に思っちゃうよね。
 まぁ、子供番組だから、そこまでツッコんだら
 ダメなのかもしれないけど物凄く違和感があるよね。

 
 で、そのころの4人のプリキュアは問題集の
 アカンベェに苦戦してました。、

・英語で「私の名前はキュアサニーです」は何と言う?
・1+2+3+4=
・徳川幕府3代目の将軍は誰?
・ことわざ「犬も歩けば・・・」続きは何?
 などの難問に答えられず、やられてました。
 難問か? とおもわれるかもしれませんが、
 管理人にとっては難問です。

 例えば、数学の問題です。、
 1+1=2
 というところから証明しないといけません。
 
 管理人のように子供アニメを見て、
 日曜朝からわーわー言ってるキモオタには証明できません。
 
 ちなみに、1+1=2 の証明はどこかの数学者が
 マジメに取り組んで証明してたはずなので、
 気になる人は探してみてください。
 それと、リアルに徳川の将軍の名前はわからなかったです。
 (´・ω・`) やばい、ボケ始めてきたか。
 それにしても、徳川家ナントカって解答は、実際に中学生でやってる気がするよ。


 そんな全員がやられたところに、
 都合よくれいかさんがやってきて、
 アカンベェの出す難問にハッキリと答えます。
「マイ・ネーム・イズ・キュアビューティ」
 とハッキリ日本人の言葉遣いで答えます。

 あぁ、海外で絶対にバカにされてるよ~
 と見た瞬間、思いました。
 (´・ω・`)
 
 そして、敵を倒して、皆を救いましたとさ。
 めでたし、めでたし。


 今回は、おもしろかったです。
 それと、あかねの中の人の演技が上達してるよね?
 誰かが頑張って、成長しているのがわかるっていいよね。
 (´・ω・`)
 
 あと来週は、いまから見るのが憂鬱です。
 前から出るのは知ってたけど、FUJIWARAはないだろう。
 (´・ω・`)



管理人の勝手な考え:
 勉強したほうが現在の日本で生きるのが楽だよね
 と考える、理由を幾つか挙げます。

 具体例を挙げますと、年収です。
 頭のいい大学を出ている人のほうが年収は高いです。

 また、お金を持ってたほうが男性の場合、
 可愛くて若い女の子と結婚できる傾向があると思います。
 それを裏付けるように、女性が結婚相手に望むものでは、
 容姿よりもお金、年収が上位に来ることのほうが多いですし、
 婚活をしている女性は堂々とパーティで年収を聞いてくる
 という話はよく聞きます。この話はホントかどうか私にはわかりませんが、
 少なくともその話が出まわり、信じられるほど
 結婚に関して、お金が重要なファクターであることは確かです。


 また、結婚相手はどこで出会うのでしょうか?


 管理人の周辺の例ですと、同じ大学、同じ職場同士で
 恋愛し、結婚する人が圧倒的に多いです。

 結婚までいかなくても、恋人は同じような
 社会的な立場の人間になる傾向が高いです。
 高学歴の人間は高学歴の人間同士で付き合い、
 ニートはニート同士付き合う傾向が高いです。

 これは無意識に相手を選別しているというよりも、
 異性と知り合う場所や長い時間を過ごす相手は
 同じような社会的な地位にいる人のほうが多いと
 私は考えてます。
 でも、大学の頃、見た統計だと、自分より低学歴の人とは
 結婚したくない人が多いというデータがあった気がするけど……


 よく出会いがない出会いがないと婚活している女性は言ってるらしいですが、
 あなたが望むような相手と出会える社会的な地位にあなたは就いていない。
 つまり、自分で「アタシは怠け者で、シンデレラを夢見る乙女」と
 言っているようなものと私は思ってしまいます。
 プリキュアのみゆきじゃないんだから、現実を見ればいいと思います。
 お金持ちと結婚したい女性は、
 自分がお金持ちになった方が早いと思いますけどね。
 それができないなら、管理人のようになおちゃん(^ω^)ペロペロ
 とでも言ってればいいんです。



 まぁ、結婚とか年収とか興味ない人もいますけど、
 勉強してたほうが確実に変な人と関わるリスクは減ります。

 具体例を挙げれば、偏差値の悪い中学や高校よりも
 偏差値が高い中学や高校のほうがイジメは少ないです。

 例外もありますが、これは確実に言えると思います。
 まぁ、中学や高校で偏差値が高いところへ行ける子供の家庭は
 教育熱心とまでは言えなくても、まともな人が多いからかもしれません。

 また、高学歴の人間のほうが犯罪者は少ないです。
 これは高学歴の人のほうが社会的に裕福なために犯罪を犯さないとか
 バレないように犯罪をするということも関係があるのかもしれませんが、
 明らかに高学歴の人の犯罪率は低いです。

 そんなわけで、勉強してたほうが自分を危険にさらすリスクが減ります。


 

 ここまで、管理人は勉強をすることをとても擁護しているので、
 不気味がられるかもしれません。
 しかし、比較的平等な社会をつくるためには、
 勉強することを一種の尺度として用いたほうがいいと思うのです。

 一種の尺度って、なに?
 と思われるかもしれませんが、それは努力です。

 もちろん、頭いい人間は頭いいですし、
 お金を掛けて塾に行ったりした裕福な人間のほうが
 有利です。しかし、それでも、勉強することを
 努力の尺度として用いたほうがいいと思うのです。

 例えば、サッカーを勉強のような尺度として用いたらどうでしょう?

 どんなに努力しても、ほんの些細なケガですべてが終わってしまいます。
 あるいは、運動能力のピークを過ぎれば、
 どんなに努力しても昔以上の成績を収めることは出来ません。


 ところが勉強すること、学ぶことだったら、そんなことはありません。
 些細なケガがあっても十分学ぶことは続けられます。
 何歳になっても続けられます。
 その分野での天才というものは共通して存在しますが、
 それでも普通の人が頑張ればなんとかなる余地が大きいと思うのです。
 勉強することだけがすべてだとは思いませんが、
 勉強することは努力の尺度として、
 現在、もっとも優れていると思うのです。

 学歴社会や勉強を敵視している人は、
 この意見を否定するならば代案を出してほしいものです。
 その方が社会的に有意義で、いまよりも幸福な世界が創造されると思います。

 まぁ、そんなことを頭が悪くて、結婚もしてなくて、
 年収も低くて、アニメを見ているキモオタ管理人は思うのです。
 (´・ω・`)

 ここまで読んで頂いて、ありがとうございます。
 こんなブログで良かったら、また見に来てくださいね。
 
 ではでは。

スマイルプリキュア! ラバーストラップ BOX
エンスカイ (2012-08-31)
売り上げランキング: 25


関連記事



テーマ : スマイルプリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【管理人の個人的な感想「スマイルプリキュア! 第16話」】

 これは管理人がスマイルプリキュアを見て、 好き勝手に書いたレビューのような 感想のようなものです。 良かったら、見て下さいね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

面白かった。
この調子で続けてください。

No title

肩幅は、身体捻っているからだと思う

No title

キモオタ管理人はそんな頭悪くないと思うのは俺だけか?
その分析力に多少関心してしまったぞ。
プロフィール

まとほん

Author:まとほん
文章がおかしいこともありますが、許してください。

相互リンク&相互RSS募集中です。
連絡は左下、メールフォームよりお願いします。

FC2ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コミックレンタル

オススメ商品


スポンサードリンク
海外激安Blu-ray
他サイト更新情報
QRコード
QR
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。