スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ベルセルク映画第一弾の海外サイトレビュー 1


ベルセルク 36 (ジェッツコミックス)ベルセルク 36 (ジェッツコミックス)
(2011/09/23)
三浦 建太郎

商品詳細を見る


アイドルマスターが大好きな漫画家の一人として有名な三浦建太郎先生ですが、
彼が書いているダークファンタジーコミックと言えば「ベルセルク」です。

最近では魔女っ子風味が強すぎてダークファンタジーというよりも単なるファンタジーのようになっているために、私は雑誌を読まなくなりましたが今でも人気のある作品です。


海外でも人気があるために、ファンが勝手に実写したりしています。
詳しく、少し前に書いた記事をお読みください。
↓↓↓↓
MAGネットで紹介されていた実写版ベルセルクの海外の反応

そんなベルセルクですがアニメ映画化されました。
そのレビューが海外サイトに載りましたので、訳したいと思います。


ということで、どうぞ
翻訳URL:http://www.animenewsnetwork.com/review/berserk-ogon-jidai-hen-i/hao-no-tamago

↓↓↓↓↓↓



概要:
 強大な剣を持つ傭兵であるガッツは1つの戦いが終われば次の戦いへというふうに人生の指針を持っていなかった。しかし、彼がグリフィスと出会い、敗れた時、突然全てが変わった。グリフィスは美しく、カリスマ性を持った若い男でホーク傭兵団の一隊を率いていた。
 ガッツがその隊に加わり、2人の関係が良好になりはじめた後、ホーク傭兵団の孤独でタフな剣士キャスカはガッツとキャスカの周囲へ及ぼす影響を受け入れようと努力する。一方、男2人はともに戦い、グリフィスは表面上ミステリアスで予言されたゴールに到達するために力をつけ続ける。グリフィスとガッツがこれらのゴールへ到達するためににはどれほどの長さがかかるのか? そして、運命は2人をどこへつれていくのか?


レビュー:
 ベルセルクのTVアニメが終了してからほぼ15年が経って、マンガを連載している三浦建太郎は三部作の一作目の新しいアニメ「ベルセルク 黄金時代編Ⅰ 覇王の卵」制作を容認した。監督は窪岡俊之(バッドマン:ゴッサムナイトエピソード5)であり、アニメーションはstudio4°である。
 ストーリーは数点で省略されているがフィルムは三浦のマンガに忠実であり、オリジナルの4巻の真ん中くらいから6巻までをカバーしている。この簡潔で適した物語は結果として好奇心をそそるキャラクターとドラマで満たされた刺激的で素晴らしいアクション物語となっている。
 不運にも映画の全体にわたって3DCGを多用する決定は全体的な作品の質をダウンさせるが、この欠点にもかかわらず、このシリーズのファンや新しく好きになった人で感受性の強い視聴者ならば映画に壊滅的な打撃を加えるとは限らないことがわかるだろう。



↑↑↑↑↑↑↑↑↑


サッカーを見なきゃいけないので、短いけど今回はここまで
よかったら、続きを見に来てね。

なおこの作品の総合的な評価は


全体:B+
物語:A
アニメーション:C
芸術:B+
ミュージック:A
魅力的な物語とキャラクター、従来のアニメーションが使用されたところは問題がない。
厄介な3DCGはこれらを楽しむための潜在的な障壁として働いて見る人を悩ますだろう。

ということでした。


ちなみに、私はこの映画を見に行かない予定です。
NHKのMAGネットで映像を多少拝見しましたが、絵があまりにもCG臭く、動きがカクカクしており、お金を払ってまで見に行く価値がないと考えているからです。
まぁ、見に行きたい人は見に行って下さい。
(´・ω・`)





スポンサーサイト
プロフィール

まとほん

Author:まとほん
文章がおかしいこともありますが、許してください。

相互リンク&相互RSS募集中です。
連絡は左下、メールフォームよりお願いします。

FC2ブログランキング
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コミックレンタル

オススメ商品


スポンサードリンク
海外激安Blu-ray
他サイト更新情報
QRコード
QR
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。